小野田 金司

小野田 金司 客員研究員

神戸夙川学院大学観光文化学部学部長・地域研究所所長(兼務)教授

【経歴】

1980年 大阪経済大学経済学部 卒業
1980年 近畿日本ツーリスト(株)入社、和歌山支店にて団体・店頭営業担当、関西営業本部にてジャパンエキスポ南紀熊野体験博を担当。
2003年 株式会社コロネット 取締役事業部長就任
2003年 和歌山大学大学院経済学研究科地域マネジメント専攻修士課程修了
2006年 学校法人夙川学院大学設置準備室入社
2007年 神戸夙川学院大学開学、教授就任
2012年 観光マネジメント研究所設立

・公益財団法人日本生涯学習協議会理事、
・(一社)日本OJTマナーインストラクター協会理事、
・(一社)日本コミュニケーション教育協会理事、
・(一社)白崎観光プラットフォーム理事
・特定非営利法人アマバンド&スポーツ理事

【担当・専門】

担当科目 観光プロモーション論、イベントコーディネーターコース実践研究・総合研究
エンタテインメントビジネス論、キャリアガイダンス、キャリアデザイン
調査研究基礎・応用、インターンシップなど

【最近の活動実績】

・COMIN’KOBE実行委員<日本最大チャリティロックイベント>(2007年~)
・ニューツーリズム人材育成講座講師(神戸市、東京、盛岡市、新潟市他2007年~)
・民泊修学旅行サポート事業(和歌山県串本町)2007年~2010年
・YOKOSOみなと神戸コンソーシアム委員(国土交通省神戸運輸監理部)2009年~
・六甲ミーツ・アート運営アドバイザー(阪神電鉄、阪神総合レジャー主催)2010年~
・地域密着型人材育成事業応用編主任講師(神戸市、世羅町、東根市/日本観光振興協会主催)2011年
・神戸商工会議所観光集客委員会委員 2011年~
・神戸・ニューツーリズム事業実行委員会代表 2012年~
・KOBE de 清盛企画委員 2012年~13年
・自然体験リーダー育成研修会講師 2012年~
・神戸市着地型観光実証事業「神戸を感じる博2012-13」 2012年~13年

【執筆】

・「SPECIAL INTEREST TOURISM」による21世紀の観光戦略(2002年:日本余暇文化振興会発行)
・ニューツーリズム人材養成講座テキスト(2010年:共著、日本余暇文化振興会発行)
・熊野参詣道の観光システムについて「巡礼路型世界遺産における持続可能な観光システムの比較研究」
(2010年:神戸夙川学院大学共同研究、日本余暇文化振興会発行)
・熊野古道へ導くDISTRIBUTORたち「21世紀の巡礼に導くDISTRIBUTORたち」
(2010年:神戸夙川学院大学共同研究、日本余暇文化振興会発行)
・就業力 働く力、働き続ける力(神戸夙川学院大学編、2011年)
・神戸観光サービス白書2010(神戸夙川学院大学編、2011年共著)
・地域密着型人材育成事業応用編ワーキングテキスト(日本観光振興協会2011年共著)
・神戸着地型観光取扱説明書(神戸市2013年共著)